2015-07-02

ヘリポートにて

video鹿屋は今日も雨でした。
救急隊も患者さんもびしょ濡れになっていて、病院前救急の大変さを痛感している救急科後期研修医の森本です。


先日、梅雨の晴れ間をぬって
Drヘリの着陸訓練が行われました。

やはり、ヘリコプターはかっこよかったです。
思わず写真を撮りまくってしまいました。

着陸後、搬入・搬出の練習をしている最中に実際の出動要請がかかってしまい、惜しまれながらヘリは薩摩半島へと帰って行きました。


実際にヘリが着陸するようになると、とても慌ただしくなると思います。
重症患者が搬入されるようになるというプレッシャー
要請から搬入までのスピード感と事務処理の多さなどなど
これまでとは大きく変わると思います。

新しいことを経験することで
日頃の救急対応ののびしろもぐっと増えると思います。


しんどい時が伸びる時!
皆でがんばりましょう(^o^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントの記入者の欄は「名前/URL」を選択してください。


記入は名前だけでもかまいません(^_^)。